高校受験

高校受験

早慶付属高校の中でおすすめはどこ?受かりやすい方法も解説

高校受験で早慶に受かった子どもが、通っていた塾の先生からすすめられた付属高校と、その理由を教えますね。合格した早慶付属高校の同級生たちとの、塾はどこ?どんなコースだった?などから、受かりやすい方法も紹介。早慶を目指す人に参考になる内容です。
高校受験

早慶に一番受かりやすいのは高校受験?それとも大学受験?

数年前に、早慶付属校を高校受験した子。親として経験して、早慶の合格は塾で上位のコースに入らないと難しいし、まず上位のコースに入るのも簡単じゃないんです。その当時に普通のコースだった同級生が、大学受験で早慶に入ったのは、受かりやすかったから?
高校受験

高校入学後はママ友と疎遠になりやすい?気まずくなった受験期

高校受験の悩みを相談し合ってたのに、なぜか疎遠になってしまうママ友って実は多いんです。悪気はなくても、それ言い過ぎでしょとか、マウントとる態度があったりとか。特に受験期に起こりやすい、気まづくなる具体例。そして気まづくならない予防法も紹介。
高校受験

私立高校のメリットとデメリットを公立高校と比べてみた!

子どもを私立高校と公立高校に、通わせて知ったメリットとデメリットを、思いつく限りぜんぶ、お話しします。高校受験で、あえて高い学費を払って私立高校をえらぶメリットはあるのか?など、私立と公立で迷ってる人向けに、うちの子の経験から解説します。
高校受験

高校受験の悩み うちの子は私立に向いてるの?それとも公立?

楽しい高校生活が送れて、しかも学力を伸ばしてくれる大学受験対策などを考え、子どもに合った高校とは。私立高校と公立高校それぞれに向いてる子を、学校の特色や学校生活のちがいと、高校入試の形態から理解すれば、志望校えらびに役立ちます。
地元の公立中学校の話

効果的に!内申点を上げる方法6選(裏わざアリ)

内申点の正しい知識を理解し、内申点を確実に上げる方法と、中学当時、内申点42以上キープしたうちの子が実践した意外な方法も紹介。内申点を上げるための裏ワザも、やれることは全部やりたい方向けに解説します。高校受験の合格に有利のため内申点を上げましょう。
地元の公立中学校の話

公立中学行かせたくない?高校受験を成功させるコツを解説

地元の公立中学って、私立中や都立中に比べ微妙な存在・・メリットは、学年で上位の成績を取りやすいこと。意外ですが、ほんとうです。勉強がんばろうと思ったらですが・・。公立中学に通った、うちの子に聞いたムダのない勉強法や、高校受験の内容です。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました