都立中高一貫校入学まで

都立中高一貫校入学まで

公立中高一貫校に合格する子の親が受検期の気になるコトに答えます

合格した子はどんな子だった?何をやらせてた?など、受検経験者に聞いてみたい質問に、親の立場で一気に答えてみました。初めての受検には不安や疑問がありますよね。公立中高一貫校をめざす人が気になりそうなことを、たくさん答えたので参考にしてください。
都立中高一貫校入学まで

公立中高一貫校の受検生に3つのメリット!私立中学併願のすすめ

中学受験で公立中高一貫校のみ1校だけの受検より、私立中学を併願するほうが、受検生の子どもへ良い影響がありそうです。1つは予行練習ができるため、受検当日の子どもの緊張を軽減する効果。そして2つめの効果は・・。適性検査型入試の私立中学受験をおすすめします。
都立中高一貫校入学まで

公立中高一貫校に合格する子は、どんな能力が高かった?

合格する子って、ほかの子とは何が違うんでしょう?何かの能力が優れていたからで、それはどんな能力?適性検査の問題を解くときに差がでる能力と、公立中高側が求める能力を、解説します。合格する子は、これらの能力が他の子より高いことが考えられます。
都立中高一貫校入学まで

公立中高一貫校が不合格でも ダメージを最小限にする方法

不合格で傷つくことを最小限にするために、親が受検期間中にやっておくことと、万が一、不合格だった時できる対応を紹介。何回もこどもが受験を経験したことと、はやめに立ち直るには、どうサポートしたらいいのか試行錯誤した経験からおすすめを提案します。
都立中高一貫校入学まで

都立中学の校風と特徴 すぐわかる学校一覧と特色

都立中学ってどんな学校か、まだよくわからない方は、この記事で理解を深めてから授業公開日に行ってみてください。ほとんどの都立中学に共通する校風や特徴がありますので、くわしく解説します。各学校の特色も一覧にして、すぐに簡単に理解できます。
都立中高一貫校入学まで

都立中学の受験で受かるには、いつから、どんな準備はじめる?

いい大学にも多くの合格者を出している、都立中高一貫校に合格したいなら、いつから、まず何を準備するといいでしょうか。自分の子の経験から、受かる可能性を高くする準備を提案します。自分の子の時には考え及ばなかったけど、効果的な準備もおすすめします。
都立中高一貫校入学まで

中学受験で公立中高一貫校って?特徴をわかりやすく1から解説

学費が安くて優秀な学校?公立中高一貫校ってどんな学校で、どんな試験をするの?公立中高一貫校の学校一覧(東京)、試験の方法や内容(適性検査)など基本情報をまとめました。公立中高一貫校の特徴的なことを理解すれば、勉強方法や受検方針を考えられます。
都立中高一貫校入学まで

公立中高一貫校に合格したいなら 低学年でやっておきたい5つ

うちの子の受検でわかった、公立中高一貫校に合格するための必要な能力をつけるため、低学年のうちから、やっておけば良かったなーと思う事があります。すぐに身につかない事は低学年から習慣にしちゃうのがいいですよ。やっておきたいことを5つ紹介します。
都立中高一貫校入学まで

中学受験を意識したら始めたい作文 公立一貫校の書き方

はじめての作文対策、家で練習したいけど、どんな作文を書くと中学受験でいいの?基本から公立中高一貫校の適性検査に通用する書き方まで、無理なくすすめられるように解説します。はじめは『自分の考え』+『理由』を書くようにしてから慣れていきましょう。
都立中高一貫校入学まで

中学受験の適性検査 できるようになる対策のコツと勉強方法

適性検査ができるようになりたければ、机の上で問題を解くばかりではない、別の対策も。合格したうちの子が実際にやったことは、工夫をした日記を書かせたり・・いくつかの具体的な方法を紹介しますので、まずは解くための能力アップの対策をおすすめします。
都立中高一貫校入学まで

都立中の受検日当日の流れと注意点 タイムスケジュールで解説。

朝の起床から、受検会場に着いて、席につくまでの受検日当日の流れを、前もって頭にいれてイメージしておくと、いよいよ受検日になったとき役立ちます。受検した我が家のタイムスケジュールを紹介しているので参考に、また、当日の注意点、気をつけるポイントも。
都立中高一貫校入学まで

都立中高一貫校の合格ラインを、うちの子の得点と検証してみた。

受検生が過去問を解くときの目安にもなるのが、合格ラインです。うちの子が当時、何点で合格したか記載されてる得点表をみつけました。年度によって難易度のちがいや、志望中学の偏差値のちがいで、絶対ではないですが、だいたいの目安を知っておいてもいいですね。
都立中高一貫校入学まで

報告書(あゆみ)重視に!都立富士高等学校附属中学校【令和3年度】

都立中入試の総合成績のうち、報告書(あゆみ)の占める割合が高くなったのが、都立富士高等学校附属中学校。令和3年度の入学募集要項をみると、換算点も変更されていて、以前よりも、報告書が重要ってことみたいです。ほかの都立中と並び、あゆみ重視の傾向に?
都立中高一貫校入学まで

都立中受検に有利?非認知能力の高い子が、適性検査に向く理由

適性検査を解くカギは、非認知能力? 非認知能力の高い子が有利なら、5歳までの育て方で結果は決まってるかも?非認知能力がいちばん育つ時期は、5歳くらいまでだから・・適性検査に必要な、思考・判断・表現する能力は、やっぱり、非認知能力とおなじでは?
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました