アトピー症状が良くなった子 きっかけは塩素除去の3つの対策

男子学生と部屋アトピー性皮膚炎の話

こんにちは、みほです。
大学生になった子がアトピーになった話の続きです。

皮膚科での治療にプラスしてちがうことをやってみたら、現在のいい状態の肌になったことから、うちの子がやったことや経過をここでお話ししていこうと思います。

発症してしばらく皮膚科に通ってても、同じような状態が続いたので、

まず親の私がネットで調べて、『合わなかったらやめればいいから、いくつかちがうことをやろう‼』って気持ちで始めてみることに。(^.^)

うちの子は、大学も忙しいし病院で薬をもらってて発症当時のように悪化はしていない、痒さもコントロールできている、アトピーは良くもならないけど。。

…という、そんな毎日に慣れている感じでしたが、

私が提案したことを試すうちに、もっと早くから取り入れていたら治療期間が短くなったかもと思うくらい、肌がちがってきました。

みほ
みほ

すぐにやればよかったけど、皮膚科に通っているんだからと、思っていたのがいけなかったのかも。

生活の様式を変えることで、これほど肌に影響があるとは・・‼


敏感になってしまった肌には、普通の生活の中で避けた方がいいものが、こんなにいろいろあるなんて知りませんでした。(-_-)

スポンサーリンク

アトピー対策で洗濯洗剤を変えた。

一人暮らしで大学1年までアトピー症状は、ほとんど出ませんでしたから、洗濯洗剤はとくに神経をつかうことなく選んでいましたが、

アトピー症状がでたあとは早い段階で、洗剤を変えてみようと気づきました。

香料が刺激になっている可能性も考えて、もちろん低刺激な洗剤、そしてアレルギーのある人が使っても平気そうなものをネットで調べて、選んだ洗剤がコレです。

うちの子はこの洗剤で大丈夫で、今でも使い続けています。

もっと厳選された成分で、より肌にいい洗剤もあるのかもしれませんが、店舗で買えてすぐ使い心地を試せた結果、うちではコレになりました。(最近は店舗にないことが多くネット注文しています。)

無香料・無添加で、皮膚科医が勧める洗剤と書かれていたこともあり、本人の肌感に対しても何も不都合はなさそうです。

そして次にやったことは、【生活様式から塩素をとりのぞく、塩素除去】です。

スポンサーリンク

アトピー対策で塩素除去のシャワーヘッドに変えた。

シャワー浴びるシロクマ

ネットで調べて知ったのですが、水道水に含まれている残留塩素がアトピーの人の敏感な肌には刺激がつよいということで、さっそく、残留塩素をとりのぞく【塩素除去】の対策をやってみようと思いました。

まずはシャワーの水。

シャワーヘッドを塩素除去できるものに交換です。

今、世の中には、とてもたくさんのシャワーヘッドが販売されているので、選ぶのがたいへんでした・・(^^;

うちで使っているのは、こちら。

出てくるシャワーの水が優しくなり、アトピーの敏感な肌に残留塩素をつけなくて済みます。

これを選んだポイントは、塩素除去力が高めなこととカートリッジの寿命が長めなこと!

大学生の子が一人暮らしで使うため、交換する手間が少ないことは重要なポイントでした。

じつは、ここの自宅もこのシャワーヘッドに変えたんですけど、はじめて使った時は、洗いあがりの髪の毛のごわごわ感がちがってて、サワサワって感じで驚きました!

みほ
みほ

こんなにも塩素のある水と、ない水ってちがうんだわ…とすぐ実感できましたね。

しかも原水と浄水の切り替えができるので、お風呂掃除では原水にできます。

そして一番人気はこちらでしょうか。⤵

日本アトピー協会推薦なので、どれを選んだらいいか迷ったらこれにしてしまいそうです。

ホントに種類が多いので選ぶのはタイヘンでしたが、うちの子のアトピー肌には、優しい水になったシャワーヘッドはもう手放せません。

シャワーヘッドを選ぶのに迷う人は使い心地を試せるレンタルから始めてみてもいいかもしれません。こちらから↓↓

かかる費用は950円の月額レンタル費用のみ!
いつまでも最高品質のお水で!浄水シャワー
スポンサーリンク

アトピー対策でお風呂のお湯を塩素除去した。

次はお風呂のお湯も、塩素除去しなければ意味がありません‼

そこで簡単に塩素除去できるこちらを選びました。(^^ゞ

お風呂が沸いたら、入る5分前くらいに1粒いれるだけ。

こんなに簡単に塩素除去できるとは、いままで知らなかったのですが、これでお風呂のお湯の塩素がなくなって安心です!

たしか使用期限があるので、開封後は数か月で使い切るようにしています。(毎日お風呂に入れればいいだけですね…)

みほ
みほ

これを入れた一番風呂に初めてはいった時、アトピーでない私でもピリピリ感が少ないと感じました。

お湯が優しい感じです。(^^)

本当に塩素が除去されたかチェックする紙が入っていますので、最初はそれもやっておくと安心ですね。

アトピー対策で飲み水を塩素除去した。

祈るイロクマ

体の中に入れる水は、一人暮らし当時、キッチンの蛇口から出る水道水を飲んでいました。

浄水器は一人暮らしをする初めからつけたかったのですが、賃貸アパートの蛇口に浄水器が取り付けられなかったため断念していましたが、【塩素除去】ですので当然ココも対策へ!

飲み水と料理の水は、ペットボトルの水に変更しました。ちょっとタイヘンですが、在庫をきらさないように段ボールで送ることに。(^^ゞ

ご飯を炊くなど料理に入れるものは水道水は使わないように、でも、学食や外食はそんなこと言っていられないので、いままで通りです。

現在はポット型の浄水器をつかうようになりました。

浄水器を取り付けられない蛇口のキッチンに遭遇することが多いのですが、本当はまだ浄水器をつけたいな…とあきらめきれずにいます。(^^;

レンタル料金が安くて、現在考えている浄水器がこちら。↓↓

レンタルなので安心・簡単・手間いらず!
買うよりお得!浄水器レンタルシステム

まだアトピー症状が安定しない最初のころに、

いろんな種類の水を送っていたのですが、体に良さそうな水と知って、こちらの『のむシリカ』も送っていました。シリカが肌や髪の毛に良い効果がありそうということで。

大学生の子どもだけでなく、実は自宅でも私が飲むようになったのですが、

アトピー症状が落ち着いてきたので、今は注文しなくなりました。ちょっと値段が高いので…。

みほ
みほ

値段が高いだけあって、いい成分が入ってそうな硬めな水ですが、抵抗なく2年弱、『のむシリカ』を飲んでいました。

少しずつアトピー症状が、いい状態になった!

手を上げてるシロクマ

アトピー発症して2~3年目から、このようにいろいろやってみたのですが、『効果あったのはコレ!』とは断定できず、それぞれが良い対策だったのではないかと思います。

治療に行きづまったら生活様式を変えてみることが、アトピー性皮膚炎には必要なのかもしれませんね。。

うちの場合はダニやホコリ等のアレルギーがなかったので、布団やカーペットの対策はあまりしませんでしたけど、アレルギーのある人はそこの対策も必要で、実際とてもたいへんだと思います。😞

現在、アトピー症状が出始めてから4年たち、毎日のこの生活の繰り返しによって肌が少しずついい状態へと向かったようです。

あいかわらず大学やバイトに忙しい子どもですが、

いつの間にか、かゆみ止めの薬を飲まなくても平気になっていたんです。(^^ゞ

みほ
みほ

良くなってるみたいで、ちょっと感動。(涙)

ビフォーアフターの写真、撮っておけば良かった。。

アトピー対策で、あと少しやったことがあります。次でまたお話ししますね。

最後まで読んでいただいて、ありがとうございます。

関連記事大学生の子が急にアトピーになったときの原因や、症状と治療は?

コメント

タイトルとURLをコピーしました