都立中高一貫校に向く子って?ヒントは子の同級生の、この素質

都立中高一貫校に向く子、果物たくさん都立中高一貫校入学まで

こんにちは、みほです。私には都立中高一貫校に6年間通った子どもと、地元中学から大学付属校に高校受験で進学した子ども、ふたりの子がいます。

読者さん
読者さん

質問があるんですけど、都立中高一貫校の学校に向いてるタイプ、向いていないタイプってあるの?

私立中学のほうが向いているのか、
都立中学が向いているのか、志望中学を決めかねているんです・・

はい。(^^ゞ
都立中高一貫校の学校に向いてるタイプ、向いていないタイプってありますよ。今回はこのようなテーマについて、くわしく解説していきます。

みなさんは【都立に向く子】【私立に向く子】なんて、たまに耳にしたことありませんか?

またこんな話も、たまに聞くんですが、

小学校の先生に『都立中を受けてみないか?』って勧められて受けてみたのよって。それで私の友達のお子さんが、合格したことがあったんですけど。

『先生は都立中に向くとおもったから、勧めたのかな?』

『向く子って、あるのかな?』

といった疑問が、ふと出てまいりました。

【向く子】なんて、あるんだったら、知っときたいですよね。(*^^*)

たしかに、

POINT
通信簿「あゆみ」の成績が良い子

まじめで、素直な子

積極的なリーダー的な子

好奇心旺盛な子

先を考える能力、管理できる能力のある子、集中力がある子

このような子が都立中高一貫校に受かりやすい子は、よく言われていて本当だと思いますが、

みほ
みほ

ちがった視点から【都立中高一貫校に向く子ってあるのか?】というテーマでお話します。

この記事は、このような人に特におすすめします。

・都立中高一貫校って、自分の子にどうなんだろうと考え始めているママパパさん。

・都立中受検か私立中受験か、まよっているママパパさん。

・都立中高一貫校に通わせたいと思っているママパパさん。

以前、下記の記事で【受かる子】について書きましたが、今回は【向く子】【向いている子】という内容です。
都立中高一貫校に受かる子の特徴と、受かるための方法

都立中高一貫校に受かる子はどんな子? うちの子はコレが良かった?

お時間あったら、上記の記事もどうぞ。<(_ _)>

スポンサーリンク

都立中高一貫校に向く子ってある?

はい、あります。

適性検査で、都立中高一貫校に向いている子かを、判断して入学させるからです

勉強ができるとか、理科や社会の知識がおおいとか、
算数の計算がなんでもできるとかでは、判断しません。

問題の答えや、作文の内容が、都立中高一貫校が求めているものなのかが重要。

ですから適性検査で合格した子が【都立中高一貫校に向く子】なんです。

読者さん
読者さん

そりゃそうでしょう ( `ー´)

理屈はそうかもしれないけど。。

それじゃあ、ぜんぜん具体的じゃないじゃんって、思いますよね・・(;´・ω・) ゴメンナサイ

じゃあ実際のところ、向く子ってどんな子?

わかりやすく順を追って、お話しします。

スポンサーリンク

都立中高一貫校に向く子は、リーダーになる素質のある子。

男の子がバンザイしている

【どんな子】が求められているのかが、ヒントになります。

まずは都立中高一貫校がどのような目的で、東京都がつくったか

東京都教育委員会のホームページに、
【都立中高一貫校とは、どのような目的のある学校】か、わかる文章がありました。

 都立中高一貫教育校とは

6年間の一貫教育の中で、社会の様々な場面、分野において人々の信頼を得て、将来のリーダーとなり得る人材を育成することを目的とする学校です。

東京都教育委員会 都立中高一貫教育校(中等教育学校及び併設型中高一貫教育校)とは

6年後将来は、

AI 時代
・グローバル時代

このような時代の、さまざまな分野で、
リーダーとなる人材をつくるための勉強・授業を目的とする学校なんです。

ってことは、求めているのは、
【リーダーになる素質のある子!!】

具体的には・・?

✅リーダーになるには、人とかかわらなければなれませんので、協調性が必要

✅リーダーになるには、頭脳明晰も必要なので、
将来の難関大学進学が好ましい。→ むずかしい勉強についてこれる素直な性格も必要

みほ
みほ

どんどん吸収するスポンジみたいなね (^^♪

✅リーダーになるには、仲間と困難に立ちむかえて、
問題点を分析し、自分の考えを論理的に表現する、問題解決能力も必要

ということで、
都立中高一貫校に向く子は、こんな素質がある子です。

・協調性
・素直な性格
・問題解決能力

試験でこれらの素質があるか適性を判断して、入学させるんですね。=適性検査

スポンサーリンク

子どもが都立中高一貫校に通ったのでわかる、向く子のタイプ。

こうやってブログを書くようになって調べたり、思い出したりしているうちに、なんだか共通のタイプがわかってきたんです。

都立中高一貫校の教育の目的に、合う子・入学させたい子・向く子って、あるんだな・・と。(^o^)丿

だから同級生はみんな、こういうタイプが多かったんだ・・って。

読者さん
読者さん

こういうタイプって、どういうタイプ??

子どもが通っているときは、なにも思わなかったけど、たしかに、いま思えば・・

仲間と話しあい協力し、物事をすすめられる性格。

・文化祭はちゃんと、みんなが協力しあって遅くまで準備をする。(さぼる子は少なめ)

・音楽祭も一丸となって、技術も上げて優勝をめざす。


・体育祭は優勝めざしてやる気がすごい。

・まわりの人と、話し合いができる。


・言いたいことは、きちんと発言できる子が多かった。


・もちろん、うちの子も、おしゃべり大好きタイプ。


・いわゆる『コミ障』っぽい、ひとりのペースで動く子より、みんなで話し合えるタイプがほとんど。

まじめで素直、ひねくれていない性格。

学校たてもの 空と木


・クラスの子たちが、勉強やスポーツに努力する態度。

・進度の速い授業に、ついていく子は、やはり旧帝大・医学部医学科・早慶に。

・当時、うちの子が言っていたのは、
『みんな、いい子』
地元小学校を経験していますので、小学校時代の同級生とくらべれば、子どもでもわかります。

【都立中高一貫校に、向く子】を、適性検査で適性をみて入学させたからこそ、同級生の子たちは、がんばれる素質があり、リーダーとなる素質もあったということが、わかりました。

それを、たしかに当時、親として、

行事や子どもの話を通して、目の当たりにしていたってことなんです。(*^^*)

参考記事都立中高一貫に合格する子がやってよかった塾以外の対策5つ

都立中高一貫校に向かない子ってある?


それならば【向かない子】もある、ということになります。

考えてみたら、つぎのようなタイプが【都立中高一貫校に向かない子】かもしれません。

①勉強はできるが、仲間とのコミュニュケーションが苦手。リーダー育成のための協調性が低いため、向かない。


②小学校の成績がわるい・欠席が極端に多い。リーダー育成のための、将来の難関大学進学の可能性が低いため、向かない。


たしかに私のまわりでも、

小学校時代『頭がいい』と子どもから聞いた子が、2人不合格になっています。

・ひとりは、仲良く打ち解けて話すことが苦手なタイプで、変わってる?と言われていた子。

・もうひとりは、すこし不真面目、素直でないタイプ。

やんちゃ要素もあり『頭がいい』のに地元中学でのびず、高校中退してしまった子。

読者さん
読者さん

あら。。やだ (-_-;)

こういう子が不合格になってるってことは、

勉強ができても、作文や問題の答えによって不合格になる適性検査ってスゴイ・・

みほ
みほ

都立中高一貫校に適性がないことが、わかったのね・・

あらためて、都立中高一貫校に向く子を判断・選別して入学させているんだな・・と思って感心しますーー(^^ゞ

あわせて読みたい記事はこちら。
参考記事都立中学の受験で受かるには、いつから、どんな準備はじめる?

都立中高一貫校に向く子のまとめ。

都立中高一貫校が、リーダーとなる人材をつくるための学校なので、

・協調性
・素直な性格
・問題解決能力


などの素質がある子が【向く子】です。

子どもが6年間通ったので当時を思いだしたりしましたが、みなさんの疑問の解決にすこしお役にたったでしょうか・・。

最後まで読んでいただいて、ありがとうございます。

みほ
みほ

塾との併用や自宅学習でも、模試で有名な早稲田進学会が出しているこちらで。もっと適性検査に慣れます。
  ↓↓

・くわしくはこちらの記事から。

コメント

タイトルとURLをコピーしました